【東京都】感染拡大防止協力金 申請スケジュールまとめ

補助金・給付金
スポンサーリンク

東京都の緊急事態宣言等に伴う感染拡大防止協力金ですが、

期間などによって申請もサイトも別で分かりづらいなと感じたので、簡単にまとめました。

2021年2月18日時点での情報になります。

参考になれば幸いです。

  

☆ 2020年12月18日〜2021年1月7日分(中小・個人)

営業時間短縮の要請を受けた

東京23区及び多摩地区の酒類の提供を行う飲食店とカラオケ店を運営する

中小法人・個人事業主等

  

2021年1月26日(火)〜2月26日(金)

  

【リンク】ポータルサイト

  

☆ 2021年1月8日、12日、22日〜2月7日分(中小・個人)

営業時間短縮の要請を受けた

東京都内で飲食店等(飲食店、バー、カラオケ店など)を運営する

中小法人・個人事業主等

  

2021年2月22日(月)〜3月25日(木)

  

【リンク】ポータルサイト

  

☆ 2021年1月22日〜2月7日分(大企業等)

営業時間短縮の要請を受けた

東京都内で飲食店等(飲食店、バー、カラオケ店など)を運営する

大企業等

  

2021年3月1日(月)〜3月25日(木)

  

【リンク】ポータルサイト

  

☆ 2021年2月8日〜3月7日分

営業時間短縮の要請を受けた

東京都内で飲食店等(飲食店、バー、カラオケ店など)

  

未定

  

【リンク】東京都産業労働局HP

  

中小・個人と大企業ではサイトや受付期間が異なっていたり、

それぞれ期間ごとに申請期間が1ヶ月程度と短くなっています。

申請のし忘れなどでもらえなかったとならないようお気をつけください。

  

申請が苦手、面倒といった方はサポートいたしますのでお気軽にご相談ください。

【リンク】マンシー行政書士事務所