「月次支援金」事前確認(無料)・申請代行

【リンク】月次支援金の概要(経済産業省)

時短営業や外出自粛の影響で売上が減少した中小法人や個人事業者を対象とした「月次支援金」の申請受付が始まっています。

当オフィスでは、申請の際に必要となる「事前確認」や申請手続き全般のサポートを致しております。

メールや電話等で全国の中小法人様、個人事業主様のサポートが可能です。

お気軽にご相談ください。

  

  

  

  

緊急事態宣言やまん延防止措置等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業や外出自粛の影響で、

1ヶ月の売上が、

2019年または2020年の同じ月と比べて

50%以下に減少している場合、

中小法人等で最大 20万円/月

個人事業主等で最大 10万円/月

が給付されます。

  

申請期間

<4月分/5月分>

2021年6月16日(水)〜 8月15日(日)

※特例の受付は、6月30日(水)〜

<6月分>

2021年7月1日(木)〜 8月31日(火)

<7月分>

2021年8月1日(日)〜 9月30日(木)

<8月分>

2021年9月1日(水)〜 10月31日(日)

  

  

月次支援金の申請では、不正受給などへの対応として

申請をする前に「登録確認機関」による事前確認が必須になっています。

当オフィスは登録確認機関に登録しており、

SkypeGoogle MeetLINE などを使用したオンラインでの確認を中心に無料にて対応致しております。

事前確認のみのご依頼にも対応致しますのでお気軽にご相談ください。

※事前確認には料金はかかりません。ご安心ください。

  

  

  

  

コロナ禍の状況を鑑み、下記特別料金にてサポートさせていただきます。

※事前確認のみの場合には料金はかかりません。

  

<すでに一時支援金・月次支援金の給付を受けている場合>

中小法人の方   7,700円/月(消費税込)

個人事業主の方  5,500円/月(消費税込)

  

<一時支援金・月次支援金の給付を受けてなく、新規で申請する場合>

上記料金に +5,500円(消費税込)

  

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。